• 朝焼け
  • 夕焼け
基本情報

基本情報

ダバオ市は、フィリピン南部ミンダナオ島ダバオ地方のダバオ・デル・スル州にある、メトロ・マニラ、メトロ・セブ(セブ市とその周囲)に次ぐフィリピン第3位の都市で、ダバオ地方の中心都市としても位置づけられています。

文化

文化

フィリピンは16世紀、1521年のマゼラン上陸を皮切りに、1565年に初代フィリピン提督となったミゲル・ロペス・デ・レガスピがスペイン軍を率いて来島して以来本格的な植民が開始され、以後300年以上にわたってスペインの支配下に置かれました。

観光

観光

ダバオ市はミンダナオ島の中心都市で、良港ダバオ湾を擁し経済的にも活況を呈していますが、フィリピンの最高峰アポ山、猿食い大鷲”フィリピン・イーグル”、ランの花、ドリアン、先住民族文化、伝統的な織物、サマル島のビーチリゾートやカジノ、ゴルフなど多彩な魅力も持ち合わせています。